<< 2011-08- | ARCHIVE-SELECT | 2011-10- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

猫の手もかりたいっそして...bye bye London!

ついにロンドンとお別れの日がやってきました。
引っ越し荷物を送る手続き、公共料金や電気代、電話線、インターネットのキャンセル手続きや、銀行などに住所変更に行かなくてはならないし、まさに猫の手もかりたいほどの忙しさの数日間でした。

家具付きフラットから家具なしフラットへのお引っ越しなので、荷物は最小限にとどめるよう荷造りしたつもりですが、仕事用も含めて350冊ほどにのぼる本類など結局11ボックス送る事に。使用したのは、excess baggageというカンパニーのサービスです。前もって段ボール箱のデリバリーもしてくれるし、コレクションも48時間前まで予約可能で、メールやTextでコンフィルメーションを送ってくれるので便利でした。こちらの都合のよい日まで、預かってくれるのもありがたいです。ただ一番安いサービスなので到着まで5〜21日かかるんだそう。(苦笑) どうか無事に届きますように。

箱詰め時、猫ズがいたらきっといそいそとお邪魔お手伝いしてくれただろうなぁ〜なんて妄想してました。(笑)

Nekonotemokaritai3.jpg
ねぇ〜どっちか、マミィを手伝ってくれないかな〜?

Nekonotemokaritai4.jpg
今ちょっと忙しいから無理〜

えぇ〜


Nekonotemokaritai6.jpg
おふとんは捨てちゃダメ〜〜〜!!

そんな事言うなら、手伝ってよ〜

Nekonotemokaritai2.jpg
Tsuki: しょうがないな〜手伝ってあげるよ

Nekonotemokaritai.jpg
Kumo: ボクは、、、ど、どうすればイイの???

とりあえず、そのボックスから出てくれるかな〜?

な〜〜〜〜んて!


夫と私がロンドンで引っ越し準備をしている間、猫ズはノーフォークでもともと猫好きの義母と、日に日に猫ズの魔法にかかりつつある義父やお客さんたちに存分に甘やかされていたそうです。

ロンドンを後にした日は、ぱらぱら雨の舞い降りる灰色のお空でした。車の運転ができない私たち夫婦のために、ドイツへ送らないけれど捨てれないお荷物を持ち帰るため、ノーフォークから義母が車で来てくれました。地元でお気に入りだったレストランでお昼を食べて、住み慣れた南ロンドンに'しばしの'お別れしました。

The Exhibition Rooms
Westow Hill
London, SE19 1TX
Web: http://www.theexhibitionrooms.com/home.php
比較的新しいお店ですが、モダン・ブリティッシュ&ヨーロピアン系でとっても美味しいです♪

全ての荷物を積み込んだら、すっかりよそよそしくなったフラットに別れを告げ、猫ズの待つノーフォークへ出発!
「ロンドンを離れて寂しい?」と義母が訊きましたが、夫も私も声をそろえて「う〜ん、、、どうだろう、、、」(苦笑)
なんというか、今はまだ実感がわいてないというのが正直なところです。

やっと、少し時間に余裕ができたので、ブロ友さんとこにお邪魔するのが楽しみ〜♪


スポンサーサイト

| お引っ越し | 17:53 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。