<< 2012-04- | ARCHIVE-SELECT | 2012-06- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

お散歩&1歳児の襲来

普段は室内で特に不満そうでもなく暮らしている猫ズですが、たまーに玄関先で「お外にいきたいよ〜」と主張する時があります。そんな時は、リードを着けてビルディングの共同階段をうろうろさせてあげてます。

to the unknown world
ココ涼しいね。。

階段部分はいつも陰になっているのでひんやり気持ちいいみたい。Kumoは、この玄関マットでバリバリ爪とぎ&ごろーーーんで背中カキカキが好き☆
リードを持っている必要がないくらい、「動かない」猫です。^^

to the unknown world_2
るるるんるんるん♪

対照的に、どんどん階段をおりていってしまうTsuki。階下はどのお家でも猫を飼っているみたいで、扉あたりを執拗にすんすんすんすんしてはごろーんを繰り返してます。もし中から人&猫が出て来たらどんな反応を示すのか、ちょっとドキドキ、ちょっと楽しみでもあります。ロンドンでは、たまに窓越しにSukieちゃんが来て興味津々だったけど、実際には他の猫と出会った事がないので、どんな感じなんでしょうね〜。

ooooww.jpg
ほーーー

しばらくうろうろして気がすんだらお家に入ります。






先週末は、イギリスでは月曜がお休みとなるロングウィークエンドだったので、友達カップル2組+1歳児がシュトゥットガルトまで遊びに来てくれました。

普段はほとんどベビーに接する事のない私たち。1歳児との生活は驚きの連続でした!

とにかくパワフル!!

ととととととととどこへでも小走りで走り回り、手当たり次第なんでも掴んでは放り投げ、「眠いんじゃーーー!」とものすごい声で泣きわめき、、、、そしてパタっと静かになる不思議。
いったん寝ると、どれだけ隣の部屋でわいわい騒ごうと、起きないくらい爆睡するんですねー。

20代の頃は、集まると夜更けまで飲み明かしてバカいっぱいやってた友達ですが、さすがに子供が一緒だと、朝早く夜早い子供型の日に。観光する場所も、できる時間も限られてしまうし、その代わり今までだったら目に留まらないような場所が、シュトゥットガルト滞在のハイライトになるから面白かったです。

それは「遊び場」!
公園の隅に大抵フェンスでかこってあるその場所は、子連れでないと入れない(というか入る必要がない?)ワクワクランド。^^

見渡せば、ここにもあそこにも、、、シュトゥットガルトって、遊び場が実は充実してたみたいです。
全て木でできてる本格的な遊具や、長〜い滑り台があったり、けっこう大人でも遊べてしまいました。

super 1 yr old
みんな、そろそろ帰ろうよ〜〜!

ついつい1歳児よりも夢中になる大人、だったりして。^^


さて、一挙に大人4人+1歳児が泊まる事になった月雲亭。
Tsukikumoはどんな反応を見せるのか、、、興味半分心配半分でその日を迎えました。

ピンポーーーン!

とドアベルが鳴ったその瞬間、Kumoは完全に幻の猫化。。(なんとなく予想はついてた。^^;)
ドアベルだけだと好奇心満々だったTsukiは、階段を上がってくる1歳児のぎゃーーっを聞いたとたん、姿を消し、、、好奇心に負けて遠巻きに見れるようになるまで1日ほどかかりました。

猫好きの1歳児、Tsukiの姿を見ると、嬉しそうに追いかけてしまうので、そのたびにTsukiはどこかへ避難。。

飼い主としては、飼い主にしか甘えてこない猫ズを可愛いなぁ〜と思う反面、友達が猫好きばっかりだったので、もう少しフレンドリーにしてくれても良かったのに、、、とはがゆく思ったりしてちょっと複雑な気持ちでした。。

Tsuki had enough
アー疲れた。。

スポンサーサイト

| ねこの日常 | 15:50 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。