<< 2012-04- | ARCHIVE-SELECT | 2012-06- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

最終兵器登場

我が家の猫くらいかと思ってたら、皆さんとこの猫ちゃんもやっぱり滑ってたんですね〜!いろんなお家で、ツルツル滑ってる猫を想像すると、楽しくなっちゃいました♪

さて、暑くなったと思ったら、また少し肌寒い日が続いているシュトゥットガルトです。猫ズ(特にKumo)の抜け毛が最近特にひどいのですが、換毛期のピークを迎えての不安定な天候に混乱しているのかしら??

長毛の猫2匹との暮らしなので、ちょっとやそっとのお毛毛ではびくともしない毛だらけ一家ですが、さすがに昨日夫のスーツをドライクリーニングに持っていって「こういうペットの毛の処理って困るんですよねーー」と店員さんに面倒くさそうに言われたら、とっても肩身が狭かったです。。
しかも、スーツには極力猫の毛がつかないように、、、と細心の注意を払っていたので、ほんの少し(我が家の基準で言えば、、、苦笑)しかついてなかったんですよ〜。ぶぅぅぅぅ

それで、、、ってわけじゃないのですが、ついに!ついに!


Furminator購入しちゃいました♪♪

Furminator amazon
写真は、アマゾンさんからお借りしました。


本当の理由は(お客さんが続いたストレスもあるんでしょうが)Kumoが一日おきくらいに毛玉を吐く様になってたからです。毎回かなりの大きさな上に、吐き出す場所がリビングの床(木だから掃除が楽)→玄関のカーペットの上(元々汚いカーペットなので、そこまで動揺はなかった)→→→で、おとついはなんと洗濯したてのお布団の上に夕食のツナと共に。。。

毛玉さえ吐いちゃえば元気そのものなのですが、頻度が高くなったので余分な体力を消耗してもし何かあったら大変だーと思って夫に相談。

これは、もう最終兵器の力を借りないと!と近くのペット・ストアに走りました。

夫は、Furminatorなるネーミングからして「それはジョーク?!ほんとにそんなに取れるの??」と半信半疑だったみたい。^^

家に帰って早速パックから出し、しばらく猫ズにスンスンさせて慣れさせてあげた後、ブラッシング開始!

Furminator.jpg
これ、それぞれ2、3分くらいFurminatorした後の毛玉です。これは単なるハジマリ...

夢中になって、ブラシをかける飼い主と、だんだん飽きてくる猫ズ。
まだまだお毛毛はいっぱい取れるのに「もうヤダー」と甘噛みされてしまいました。

なんとか猫が飽きない方法はないものかしら??

slimmer Kumo
もうFurminatorは、たくさんデス!

Slimmer Tsuki
すっかり細くなったやろ?

(いや、あんまり変わってないと思うよ。^^;)

猫ズが飽きてしまうのもありますが、あと一つ、Furminatorでブラッシングすると静電気がすごくてすごくて!
とれたお毛毛がバチバチ、毛皮もバチバチ

Furminatorをお使いの皆さんはどうやって静電気防止されてますか?
それともやっぱり盛大にバチバチさせてらっしゃるんでしょうか?

Kumoは、特にふわっふわの後ろ足周辺としっぽを梳くと面白いほどの大漁でした!
TsukiはKumonに比べると毛の密集度が濃いわりにあまり抜けないので、思ったほどの収穫はなかったのですが、春先からひどかったフケが、なんとなくましになった気がします。

どちらもすべすべーーーの毛皮になって、撫でるときもちいいーーー♥

これで、しばらく毛玉を吐くのが収まるといいのですが。どうかな〜〜






スポンサーサイト

| ねこの日常 | 09:16 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。