<< 2012-06- | ARCHIVE-SELECT | 2012-08- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

シュトゥットガルトでお散歩:熊湖のある森編

いよいよロンドン五輪はじまりましたね!
日本のサッカーチームがイキナリ、スペイン戦で勝ったみたいですね。女子チームもがんばって〜

とはいうものの、あまりオリンピックには興味がない私。^^;
夫に言われるまで日本チームが対戦していることすら知らなかったの。。。



少し前のある週末、思い立ってウォーキングに出かけました。灰色の雲に覆われてしとしと雨の振る、まるでイギリスにいるかのようなお天気の日だったのですが、夫いわく「こんな天気の日こそ、ウォーキング日和だね!」
たしかに森に入ってしまうと,木々のおかげで雨もあまり落ちてこないし、暑すぎないので歩きやすいんですけど、このメンタリティーってとってもイギリス人っぽい気がします。^^

雨よけの上着も持って、お弁当もって行った先は、Rotwildparkという森にあるBärensee(熊湖)とBärenschlössle。Bärenschlössleとは、ちっちゃな熊のお城ってとこでしょうか。
(ドイツ語は詳しくないのですが -leというのが語尾についたら「ちっちゃな〜」というような意味になるそうで、これはシュトゥットガルトのある地方の方言だそう。)
森とはいっても実はシュトゥットガルト中心街から電車とバスを乗り着いでたった20分程の距離のところにあります。

シュトゥットガルトでの暮らしを綴っておられる由麻さんのブログ明日、晴れるといいなで、この森のことを読んでから、ずっと行ってみたかったんですよー。

バスを降りたら、ちょうど雨がやんで、ほんの少し晴れ間が向こうにみえてました。

森へ続く道を上がったらこんな道路標識が。
Baerenschossle_1.jpg

とりあえずこの標識に沿って歩いていく事にしました。木々のおかげで気がつかなかったのですが、いつの間にかまた雨が降り出していたようです。Bärenseeまできたら雨で水面が波打ってました。

Baerenschossle_2.jpg

丁度枝が重なり合って雨が落ちてこない場所にベンチがあったので、そこでピクニックをすることに。
雨が降っているはずなのに、すっぽりと木々に守られて乾いた空間で食べてると、鴨もわらわらよってくるは、散歩途中のファミリーも「何で濡れてないの??」という不思議顔でよってくるは、なんだか注目の的になってました。しかもそんな場所で、純日本風のお弁当だったし。^^

Greedy duck
何かくれよーーーっ


ご飯を食べ終わるころ、また雨があがったので、湖の回りをぐるりとまわってお城(といっても実際はレストラン&カフェ)まで行ってみる事にしました。

こんな風景を楽しみつつ↓
Baerenschossle_3.jpg

こんな道を↓
Baeenschossle31.jpg

ぷらぷら歩いていくと、ジョギングする人や散歩する人がどんどん増えてきました。雨もすっかりあがって、晴れ間が広がり始めました。

この頃ピンぼけの技術磨きに余念のない夫の自慢の一枚^^
Baeenschossle32.jpg

カメラに凝りだした頃、ある日いきなり
ボケって知ってる?」と尋ねられ
「それは、アホとかバカとかと同じ感じで使う言葉やから、つかわない方がいいよ」と教えてしまった関西人な私。。
その後、カメラ用語として、英語でも'boke'と使われている事を知り「ピンぼけのぼけねー」と分かったのはいいのですが、やっぱり「このボケが、、、」とか言われると、ちょっと違和感があります。^^;

Bärenschlössleから見えた対岸の風景↓

Baeenschossle_6.jpg

なんのための建物か分からないですが、色合いといい、そこへの道筋の付け方といい、なんだかおしゃれな風景でした♪

Schlössle内のカフェでお茶して、また雨が降り出さないうちにBärenseeにつづいているNeuer Seeの湖畔をぶらぶら歩いて、バスの時間がきたのでまた市街地へ戻りました。

交通メモ
S-bahn Universitätから92番バスでSchattengrund下車。(1時間に1本)


猫ズともどもイギリスに帰る予定だった夏休み、いろいろな事情が重なって結局シュトゥットガルトにいる事になってしまったので、これを機会に近郊のこうした「ちょっとした散歩場所」をたくさん見つけていきたいです♪
スポンサーサイト

| シュトゥットガルト | 22:02 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。