<< 2012-08- | ARCHIVE-SELECT | 2012-10- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

暑かったプチ旅行☆その2:Bern

暑かったもう一つのプチ旅行先は、、、

Bern trip3

お隣の国にあるユネスコ世界遺産の街、ベルンでした♪
ウィキペディアで見たら,8月の平均気温22.7℃ですって??
いえいえ私たちが行ったときは、連日30℃超えてましたよ、絶対!(>_<)

ベルンって一応スイスの首都(連邦議会議事堂があるBundesstadt)なんですが、世界遺産の旧市街はびっくりするくらい小さくて、まるでおもちゃ箱のような街でした。

ベルンに行きたかった最大の理由は、大好きな画家パウル・クレーのミュージアム、Zentrum Paul Kleeがあるから。

ついでにシュトゥットガルトで知り合った友人夫婦が最近引っ越ししたので、彼らを訪ねるといういい機会にもなりました。しかもホテルのあまりの高さに恐れをなして、引っ越し早々だけどお家に泊めてもらうことに...

早朝シュトゥットガルトを発って、チューリッヒ乗り換えて4時間ほどで、ベルンに着きました。
そのままミュージアムに直行!午後いっぱいクレーのアートに浸りました〜。

ZPK.jpg
☆写真はホームページから拝借しました☆


夕方、友人夫婦と駅で待ち合わせ。目的のスーパーが実は同じ駅に2軒あったりで、行き違いながらもなんとか再会を果たして、彼らの新しいお家へGo!

Bern trip1
ナント、最上階の彼らのフラットから、アルプスが一望できました!!

韓国人夫婦の友人たち、夕ご飯は手作りのダッカルビとナムルをごちそうになりましたー!

Bern trip2
うまうまうまうま〜〜〜〜〜っ

辛くってでもうまみたぁ〜〜〜〜っぷり元気の出るご飯、YJありがとね♥

次の日は、彼らの案内で、世界遺産の旧市街を散策することに。
ベルンの象徴は、その語源にもなった「熊=Bär」なので、街のいたるところに、熊の像がいっぱい!

ちなみに本物のヒグマたちも、中心街から川を挟んだ対岸に飼われていました。動物園よりは、スペースがありそうだったけど、なんだかなぁ、、、昔はこの一帯の森で自由に沢山住んでたことを考えると申し訳ない気持ちになりました。。。

彫刻一般が苦手な私は、あまりに大きくって写実的な像はちょっとゴメーーンっだったけど、それよりも一杯あったユーモラスな像は、楽しめました。

Bern trip42
熊が中世の騎士姿で、さらに足下にも熊が!な噴水。

色とりどりに装飾されたこんな噴水が、街中にあって、飲んでも大丈夫(?)なくらい綺麗な水が湧き出てました。

Bern trip41
ヨーロッパで最長?といわれるショッピングストリート(ほんとかなぁ〜笑)

道をぼーっと歩いてたら、前方にいきなり水が降ってきました!!!
小雨って感じでもないし、道路はその水が降って来たところだけ、濡れています。
よく見てたら、何秒かに一度、ピューって感じで水が落ちてくるので、どこから降って来てるのか見上げたら、

こんなアートが、にょろーーんと出てました!

Bern trip7
「屋根の唾」ってわざわざ日本語でもタイトルが書いてあったんですけど。^^;

唾ってね。。


一応首都なのに、街を囲む様に流れるアーレ川沿いは、こんもりと茂った森が続いてまるでどこかの田舎の風景でした。

Bern trip9
泳いでいる人も一杯見かけましたが、流れがとっても早いので、慣れてないと溺れてしまう事故も多いそうです。

私たちは、川岸でちゃぷちゃぷ足首まで水に浸かって遊びました♪
ちょっと蒸し蒸しする暑い日だったから、気持ちよかったです〜。

夕方に、2日間お世話になった友人夫婦にお別れして、また電車でシュトゥットガルトへ帰ってきました。
途中乗り換えしたチューリッヒからの特急が、なぜか私たちが予約した車両だけクーラーがきかず、しばらく座っていたらまるでサウナ状態になってきたので、そんなに混み合ってなかったのを幸い隣の車両に避難したりと、最後まで、暑ーーい旅行でした。。

ベルンでは、まったく猫ちゃんに出会う事なく。。
ちょっと物足りなかったのですが、街角でこんなカワイイ出会いがありました!

Bern trip8
いらっしゃいまし。

パスポートコントロールもなしに気軽に出かけられるお隣の国、また機会があったら行ってみたいです〜。
物価の高さと、スイスドイツ語の訛のきつさに(失礼!)びびびっくりでしたけどね。

長々と、夏の旅行話におつきあいありがとうございました。m(_ _)m


スポンサーサイト

| 旅行 | 16:40 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。