<< 2013-06- | ARCHIVE-SELECT | 2013-08- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ジョーズ襲来(ブログぼちぼち再開します☆)

お久しぶりの更新です☆
おさぼり中もちょこちょこ覗いてくださった方々、ありがとうございました。


実は、月雲亭に新メンバーが加わりました!
7月3日、娘が誕生、これまでの月雲亭の静かで穏やかな暮らしが一変しました。。

新生児って、大きな声ではまだ泣けず、ホェホェとかいうんじゃないの??という予想はおおいにはずれ、産まれた瞬間から耳をつんざくボリュームでガンガン泣いて助産師さんも苦笑した元気な娘に、退院前は「猫ズ大丈夫かなぁ。。。ストレスでう○こ爆弾とか落とされたらどうしよう。。。」とひたすらドキドキしました。

Tsuki looks concerned
な、なんやこの大音響は!!!

これまでマミーとダディーに甘やかされてきたTsukiは、娘がお家に来て3日ほどは、娘を抱いていると1、2メートル離れたところにちょこんと座って目をいっぱいに見開いてじっと見つめてはトボトボと立ち去るというのを繰り返してて、その健気な姿に思わず「Tsukiちゃん、ごめんね。。」と何度も泣きながら謝ってました。。
それでも2、3日たつころには普段通りのTsukiになってくれ、今のところ、う○こ爆弾などの抗議活動はなしなので、とりあえず、ほ。。。としてます。

びびりのくせに、けっこう大胆なところのあるKumoは、意外とすんなり娘の存在に慣れてくれたみたいです。
というか、泣いてないときは娘の存在を忘れてる気がする。。

Kumo musume
ん?あんた、だれ??


娘が加わって3週間ほどすぎましたが、真夜中の授乳中そばで「モフるー?」とお腹を見せてくれるKumoや、娘の眠るゆりかごの下でガード猫化するTsukiの姿を見るたびに、Tsukikumoがいてくれて良かった!!!としみじみ感じてます。
早く娘が大きくなって一緒に遊べるといいなーー!きっとひつこくかまって怒りのシャーとかされるんだろうなぁ。。



さて、6月後半は来るべきジョーズ襲来娘誕生にそなえて、猫ズの遊び場兼避難所作りに精を出した夫。
ストーブの上を横切る猫ポールは、カーペットを買った際に巻き付いてきた段ボール材ポールに麻縄をぐるぐる巻き付けて作った夫自慢の一品です。^^

Kumo and Tsuki new toy

最初はおっかなびっくり登っていた猫ズですが、Kumoのほうはそのうち慣れて調子にのってバリバリしたら落ちかけたことは内緒です

Giddy Tsuki
しっかり見てたもんね


Kumo portrait
あれは、お猿のマネをしてぶら下がってみただけ。

その割には、目がパニクってたよー

その他にも、リビングの壁に猫ズが乗っても大丈夫な棚を取り付けたり、赤ん坊と猫ズの共同生活が少しでも猫ズのストレスにならないように、、、と「巣作り」に励んでました。^^
完全室内飼いだからこそ、猫ズと赤ん坊の共同生活はできるだけストレスフリーにしてあげたいもの。
これからも試行錯誤が続くと思いますが、ちょこちょこ紹介できればいいなと思ってます。


しばらくは、ブログ更新がまたまたのびのび&読み逃げ祭り大開催になってしまいそうです。ごめんなさいね。
スポンサーサイト

| 紹介 | 12:54 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。