<< 2014-08- | ARCHIVE-SELECT | 2014-12- >>

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

どんぐりころころ

童謡の「どんぐりころころ」って、

どんぐりころころ どんりこ

だったんですね。この年になって知りました。

どんぐりころころ どんぐりこ

だと思い込んでた。
Wikiでも、どんぐりに引きずられて「どんぐりこ」と間違って歌う人が多いって書かれてありました。
ハイ、それ私です♪

ちなみに娘にうたってあげる時、私の脳内では

どんぐりころころ 丼こ〜(あぁ〜丼食べたいやー)となってます。^^

先日、森に散歩にいって、娘はどんぐり拾いに目覚めたようです。

donguri.jpg

しばらく行かないうちに、森はすでに秋真っ盛りでした。

Autumn leaf 1

夏の名残の薔薇も綺麗♥

last rose of the summer

「庭の千草」という歌が、実はアイルランド民謡の「夏の名残の薔薇 The last rose of summer 」だと知った時、慣れ親しんで来た歌詞が全く違う内容だったことに、衝撃を受けたものでした。

そういえば、「蛍の光」も元はスコットランド民謡でAuld Lang Syneというぜんぜーん違う詩の内容ですよね。

どちらも唱歌として日本に取り入れられて、旋律も親しみやすいしすっかり日本化しちゃってるのが面白いです☆

娘にはどちらの言葉の歌詞も伝えてあげたいな。

この頃、お歌遊びができるようになってますます言葉の吸収が早くなった娘。
今のところ彼女のなかで、日本語英語は(ドイツ語もか?!)区別なく存在しているようです。
猫語は、、、まだまだかな。。^^;
早く話せるようになって、Tsukikumoと遊べるようにならないかな〜

A So Bo
Kumoちゃーん、遊ぼうぅ〜!

| なんでもないこと | 12:30 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。