<< 2015-07- | ARCHIVE-SELECT | 2015-10- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

いまさらだけど...弾丸トレイン子連れ旅記 その6旅の終わり篇

ブ活動というものは、一度離れるとなかなか戻ってこれない、、、ものですね。。。
気がついたらログインのパスワードを忘れてしまうほど、ブログを見てませんでした。
実は、日本旅行記終わらせたらしばらくブログ休止をお知らせしようかと思ってたのですが、それすらまだ終わらせてなかったという。。(汗)

実は日本旅行記で一番書きたかったのは、ベビ連れでとてもよかったお宿たちだったのです。

子連れで旅をして大変だなぁと思うのは、特にうちの娘がなのかもしれないですが、夜早く寝る習慣になっている。
そのために、例えばホテルなどに泊まると、娘が寝てしまうったあとは、動きがとれなくなること。
それが嫌だなと思ったので、今回の旅は、ホテルを止めて、民宿スタイル(京都)airbnb(神戸)などを活用してみたのでした。
最後の訪問地、倉敷ではいろいろ検索した結果、町屋保護をしていらっしゃるNPO団体さんを発見。美観地区にある町屋を改造した「御坂の家」というお家に泊まることができました。

IMG_0037.jpg

これが、ものすごく素敵なお家で!
対応してくださったトラストの方も暖かく、親切で、ベビ連れにもかかわらず嫌な顔一つしないで、大切に再生・改築されたお家を案内してくださりました。
倉敷を訪れるなら、ぜひ!日本人もほっこり懐かしく、英国人の夫にとっては「ザ・日本!」満喫でき、しかもモダンな設備の数々に、とても使い勝手のよいお家でしたよー。

IMG_0038.jpg
出発の朝、朝日がお家の真正面に。

IMG_0041.jpg
倉敷〜岡山まででて、そこから新幹線で新大阪へ。帰国は関西国際空港からだったので、日本滞在最後の日だけ、関空の対岸にあるホテルに泊まりました。某ネット予約サイトで予約したら、とても安い部屋を予約したはずだったのに、チェックイン時に部屋割りの問題で?なんと同じ料金でアップグレードした角部屋に宿泊できることになり、ラッキ〜❤︎でした。

IMG_0042.jpg
早朝のりんくうタウンを見つめる娘。


今回は、観光目的で入国の外国人と国際結婚などによる海外在住の日本人が国外で買えるJapan Rail Passというものを利用して、日本を横断しましたが、のぞみなどには乗車できないけれど、その分子連れでゆったりこだま・ひかりの旅を楽しめました。私鉄の方が便利なことは多いけれど、JR線は一応全国に張り巡らされているので、結構いろいろ行けることが分かったのも、新発見でした。

(完)


>> Read More

スポンサーサイト

| 一時帰国 | 21:59 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。