<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ちょっと心に霧がたちこめた

ごめんなさい。今日はちょっとグチってしまいます。。ぐちは苦手な方、ご飯中の方、どうぞスルーしてくださいね。

ここ数日Kumoがう○ちプロブレムを抱えてまして、、、毎回トイレに幾たびにドキドキが続いてました。
先週の終わりになぜかお腹の調子を崩して以来、まだう○ち時に神経質になってしまうKumo。今朝はうまくいったかと思いきや、夫が朝一のコーヒーを淹れてくれ、いざ目覚めの一杯という時に、目の前でお尻ふりふりダンスを披露するではないですか!!
あわててバスルームに連行し、大バトル展開(負傷者約二名:引っ掻き傷、みみずばれなど、、、泣)、全員がほのかにう○ち臭くなって出てきた頃には、コーヒーはすでに冷たくなっており、ため息とともに一日がはじまりました。
しかも昨日の好天はどこやら、今日のシュトゥットガルトは霧が立ちこめていかにも冬めいてきてました。
シュトゥットガルトへ来てから一ヶ月がすぎ、EUナショナルの配偶者としてのレジデンス登録をそろそろせねば、と気になってたので、なんだかどたばたでぐったりの朝だったけど、市役所まで出かけていきました。

シュトゥットガルトでは、煙突掃除屋からエレクトリシャン、薬局のおばちゃんなどほとんどの方が英語を頼めば話してくれます。ドイツ語ができない身にはとっても有り難いんですが、、、ですが、、、外人登録オフィスで働く人たち、「外人」相手ばっかりの仕事なのに、、、なのに、、、
英語は話し(てあげ)ません」のです。

必要書類に不備があり、それを指摘されたのですが、私のドイツ語力では分からなくって、なんとかちゃんと理解して帰ろうと必死に英語できいたのですが、帰ってきた言葉は「うるさいわね〜。アナタの声がうるさくって私の仕事ができないわ。」「ドイツ語分からないんだったら、どうしようもないね。次はだれかドイツ語分かる人に来てもらうんだね。(明らかに馬鹿にしてる。。)」など。←私の英語は完全に理解してるんだから、話そうと思えば話せる職員も、絶対に英語では話してくれず、瞬間沸騰器の私、大噴火

馬鹿にされて悔しいのと、じゃけんな対応に腹が立ったのと、悲しいのと全てが混ぜこぜになった気分で、オフィスをでたら涙が出てきてしまいました。仕事中の夫に電話で話して、どっか〜〜んと八つ当たりしちゃったし。

DSC_0288.jpg
Kumo刑事:被害者、ハッケン〜!


ドイツ語勉強しなければいけないのは、分かっているけど、必死で英語、頭に叩き込んでやっと楽になった後だから、余計難しいです。先日ドイツ語コースに登録にいったら、4〜5年前ウィーンに住んでた頃中級まで終了してたのに、クラス分けテストで、初級2になってしまってました。ドイツ語をしばらく聞いてると、頭ん中のスイッチがオフになっちゃってる自分を発見してるんですよね。しかも、シュトゥットガルトのある地方の方言、すごいきついし。。

今日はちょっとツイテナイ日(う○ちはついちゃったけど、、、)ついぐちっちゃいました。
最後までおつきあいありがとう。
また明日から気を入れ替えてがんばります!



関連記事

| シュトゥットガルト | 17:10 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

tsukikumoさん
お久しぶりです。お気持ちわかります。
私は最初の国がフランスでした。フランス語はもちろん英語だってろくに出来ない(悲しいかな今でもできませんが)身でフランスです。かなり洗礼を受けました。
なんど目の前でため息つかれた事か。。。でもそういう時代に嬉しい事があると心にしみるんです。郵便局に行った時お姉さんが優しかったらもうそれで一日バラ色で過ごせました。クリーニング屋さんのおばちゃんが天使に見えました。凹む気持ちはわかるけど絶対にそんな人たちだけじゃないはず。煙突屋さんだって優しかったでしょう?だから人間の優しさを再確認する時期なんです。(優しかったでしたよね?)優しいのが普通だとそれだけなんだけど辛い時に優しい人に出会うと砂漠のオアシスなんです。そんな経験誰にでも出来るもんじゃないですよー。って言ってもしないで済むならそれでいいんですけどね。なんの慰めにもなっていないかな?とにかくフレーフレーtsukikumo、頑張れ頑張れtsukikumoです!kumoも環境かわったからナーバスなのかな???あーーー来年の春には我が家で同じトラブル発生かも(日本帰国の予定です)

| 猫婆 | 2011/11/08 00:07 | URL | >> EDIT

私も住み始めの頃、外国人局に行くたびに似たようなことでしょっちゅう愚痴ってましたよ…。
「外国人が来る場所なのに、ドイツ語でしか対応してないとはおかしい!!」って。
だから最初の頃は相方同伴でばかりでした。
あそこは何度行っても嫌な気分になるばかりです。
ドイツ語、中級までなったことがあるのならまた感が取り戻せるのではないのでしょうか?
私なんて知識ほぼゼロでやってきたので、初級コースから始めました^^;(なので未だに苦戦中…)。
シュトゥットガルト地方の方言、すごいでしょー。
うちの相方と義家族はその方言で喋ります(笑)。
語学学校に行ってた時、先生が、「あそこの方言はドイツ語じゃないよ!」って言ってました(笑)。

Kumoちゃん、お腹の調子よくなってますように!

| alpenkatze | 2011/11/08 14:41 | URL | >> EDIT

ウンはついてくるさ~!!!
って、そのドイツ人ども、なんなんだ~!!!どっか~ん!![��ʸ��:v-16]
似たような話、おフランスでも聞いたわよ。英語わかってて話せるのに話してくれないっていう。ま、イタリーの場合はみんな話したくても話せないので、逆にわからせようと必死になってくれる人多数だけどね。[��ʸ��:v-34]
でもさ、なんで外国人相手の窓口で英語話さないの?それっておかしーんじゃねーの!?どっかに文句言ったろうかしら・・・なんて考えるのは、私がこの平和人種の国に慣れすぎたせいかしら?

| macikun | 2011/11/08 18:06 | URL |

Kumoちゃんのウンチョス、心配ですね.....
お引っ越し後のストレスやお水にまだ慣れてないのか。
早く良くなります様に。

外国人登録のオフィススタッフ、ムカつきますね!
事務的な用語は特に解り辛いんだから、外国人相手なんだし
言葉の融通は多少すべきだと思うの。
なんでこんなに上から目線なのっっ
責任者や上のニンゲンに苦情を入れたいわ....

| mogu07 | 2011/11/09 13:15 | URL | >> EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/11/09 18:34 | |

大変ー(;_;)
お疲れ様ー‼

ウンチのきれが悪いのはなにか原因があるはずですよね?
草、毛、異物食、回虫、ストレス…?
人間のストレスも確実に猫は感じ取るから、しばらく気をつけてあげないとですね。
っていうか、人間も大変ですよねー。
悪夢の免許更新を思い出したわ。
ジョーク、ジョーク、ジョークで乗り切れー(T_T)
がんばー!

| anemone | 2011/11/10 03:48 | URL | >> EDIT

Re: No title

猫婆さん

暖かいコメントありがとうございました。心に沁みました。。
優しい人たちと出会う確率のほうが絶対高いわけですし、ネガティブな経験にくよくよへこんでちゃだめですよね。猫婆さんたちは来春に帰国ですか〜?猫ズの順応性の高さにはつくづく感心させられました。Kumoはもともと神経質なたちなので、たまにアクシデントやっちゃうんですが、それ以外特に目立った変化はないです。だからきっとキビちゃんもトトちゃんも大丈夫なんじゃないかと思いますよ。そちらもフレーフレーですね!

| tsukikumo | 2011/11/10 09:14 | URL |

Re: No title

alpenkatzeさん

あったかいコメントありがとうございます。普段出会う人たちが、親切な事が多くてつい自分がアウトサイダーってことを忘れそうになるんですが、移民局はそれをどーーーんと突きつけてくるのでついショックが大きくなるんでしょうかね。。
相方さんは、シュヴァーベン出身なんですか!家族間ではここの方言ですか〜それはaplenkatzeさん、えらいわ〜!ウィーンでドイツ語を勉強したときもウィーンなまりがきつい先生で、これはドイツ語か?って思いましたが、ここも、、、どんな先生になるのかドキドキです。(^^;

| tsukikumo | 2011/11/10 09:26 | URL |

Re: No title

macikunちく

イタリ−人は、おせっかい親切な人が多い気がするよ。良い意味でも悪い意味でも。(^^;
ノルゲの移民局はやっぱり英語オッケー?いいなぁいいなぁ〜〜〜
イギリスん時も思ったけど、基本移民の立場は弱いのにつけ込んでタカビーな「いやだったら自分の国に帰れよっ」て態度とる人に限って移民局で働いてる、みたいな。ドイツ語がんばるしかないか〜

| tsukikumo | 2011/11/10 09:34 | URL |

Re: No title

moguさん

ご心配ありがとうございます〜!Kumoの様子、二三日気をつけてみてましたが、とりあえず大丈夫みたいです。
毛玉がかなりたまっていたようで、後で廊下の隅に大量の毛玉をごはんと一緒に吐き出したのを見つけたんです。それでもしかしてお腹が緩くなっちゃったのかもしれません。もう少し早く気がついてあげればよかったんですが。。
移民局って世界中どこでも上から目線なんでしょうかね〜。私もどっかに苦情入れたい〜〜〜!
私が明らかに困っているにも関わら事務所にいた職員全員が冷たくって、ぞっとしました。(>_<)

| tsukikumo | 2011/11/10 10:12 | URL |

Re: No title

鍵コメさん

癒しスポット情報、めっちゃうれしいです〜〜〜!ありがとうございますっ
すぐにでも飛んでいきそう〜♪

シュヴァーベン方言は、、、もうお目めパチクリです。(苦笑)
イギリスもそれぞれの地域の方言とかすごくて、それはとっても大切な文化だとは思うのですが、(私自身関西出身なので、やっぱり関西弁で話すと落ち着くし)外国人にとっては苦労が多いですよね。
(少なくとも)標準ドイツ語で話して!ってどなりたくなる気持ち分かりますよ。
可愛げさでいうと、日本の熊本とか宮崎弁みたいな感じなのかしら??

移民局の職員は、ちょっとその気ありますよね。夫もドイツ語は私以上にできないので、次はドイツ人の友人に来てもらえるか頼んでみます。同じEU圏内とはいっても壁はなかなか高いですね。(しかもEUの存在自体あぶなくなってるし。。。苦笑)

| tsukikumo | 2011/11/10 10:29 | URL |

Re: No title

anemoneさん

ありがとうございます☆
そうですよね、anemoneさんも「愛がたりない」事件ありましたよね!(笑)
いつかは解決できると思ってがんばります〜。
Kumoはとってもママッコだし、ここしばらく私の方がカリカリしてたのを感じとってたのかしら、、、いじらしいわ。。(泣)ここ数日は、大丈夫みたいなのでしばらく様子を見てます。

| tsukikumo | 2011/11/10 10:37 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://tsukikumo.blog132.fc2.com/tb.php/167-4db6c385

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。