<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

子供とオペラ体験♪

先週は義母が遊びにきてました。今回の目的はクリスマスショッピングでもあったのですが、オペラ好きの義母なので、シュトゥットガルト州立歌劇場にオペラを観に行きました!

Opera house
州立劇場外観♪

今回観たのは、なんと観客の大半が子供という珍しいオペラ「ピノキオの冒険」です。朝の公演だったのもあって、シュトゥットガルト中の小学生が集結したのでは?というくらい子供ばっかりで、始まる前から蜂の巣をつついたような大騒ぎ。^^;
オペラの長さは、大人向けサイズで休憩も入れると3時間ほどだし、どうなることかと思ってましたが、ジェペットじいさん役が出てきて音楽が始まると、とたんに静かになり、ほぼ集中力も途切れる事なく、ピノキオと一緒になって笑ったり怒ったり怖がったりしていて、かなり感心しました。全てドイツ語なので、私はおぼろげにしか覚えてないピノキオの話を懸命にたどるのに必死でしたが、とにかく舞台装置と衣装が凝っていて、それだけでも目に楽しいオペラでした♪

Pinocchio1.jpg
ジェペットじいさん登場!

カーテンコールの時は、子供たちが一斉にキャ〜キャ〜歓声を上げて、劇場が揺れてるのではというくらい大音響で大騒ぎでした。朝の公演にも関わらず熱演を繰り広げた大人の歌手/アクターたちも、心底うれしそうでした☆

Pinocchio2.jpg
キャスト勢揃い〜

Pinocchio3.jpg
コーラスも大活躍〜

Pinocchio 4
そして大人気だったクリケット♪
劇場を出て帰途につく子供たちの列から、劇中のクリケットの歌が聞こえてきてそれはそれはかわいかったです〜^^
Kater.jpg
悪役の狐と猫には、容赦のないぶーーーーっの大合唱が降ってました。^^

Kumo as Kater
ふっふっふ〜〜悪役だって〜〜〜

に、にあいすぎ、、、(汗)




ちなみに月曜は、運命の滞在許可証申請日でした。(笑)

ところが、、、

前回とは打って変わり、対応した職員はとても気さくで英語もオッケー!
ドイツ人の友人に同行を頼んだのが恥ずかしいくらいスムーズに進み、約30分ほどで滞在許可証を手にする事ができました!友人には、朝早くから来てもらって本当に感謝です。

義母と入れ替わりに今週は夫の双子兄が滞在する予定です。カメラ狂の彼のこと、シュトゥットガルトの冬景色や猫ズの写真をいっぱい撮ってくれると思います。追々アップしますので、お楽しみに☆☆
関連記事

| シュトゥットガルト | 17:43 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

子供って純真だし、集中しちゃうと入り込み方もすごいものね。
なんか楽しそう~。

そうそう、結局、対応する人しだいなのよね。
滞在許可証GETおめでとー!!

| anemone | 2011/12/18 20:53 | URL | >> EDIT

オペラは大人の楽しむ物って印象だけど、子供も皆が知ってる
物語だと引き込まれるでしょうね〜
悪役には容赦ないブーイング(笑)
これも子供ならではのカーテンコールだわ。
kumoちゃん下からスポットライトが良い感じに悪そう☆

対応良くってよかった〜〜
また同じ様に感じ悪くされたらウンザリでしたよね。

| mogu07 | 2011/12/18 23:53 | URL | >> EDIT

オペラって敷居が高いイメージがあるのですが、ドイツではお子ちゃま世代から楽しめる催しものなんですね。
こうやってオペラに親しんでいけるなんて、なんて素敵な環境なんでしょう。

無事に滞在許可証が認可されてよかったですね☆
さぞかしほっとされたことでしょう。
ほんとに、お役所っつーのは職員によって対応が全然違うから、一種の運だめしのようですよね。 どこの国も同じです。

| しぇりーとぱーず* | 2011/12/19 07:15 | URL | >> EDIT

ピノキオの話、そういえば覚えてない、というか知らないかも!
昔「樫の木モック」ってアニメ見てたけど、
本家のピノキオって読んだかな~?
猫が悪役なんですね!=ↀωↀ=

旦那さんは双子さんでしたか!
カメラ好きのお兄さんの写真楽しみです!(*^^*)

| catswhiskers | 2011/12/19 22:45 | URL |

コメントありがとうございます♪

anemoneさん

音楽に合わせて身体を揺らしてたり、妖精のお姉さんが出てくると目を輝かせて見つめたり、自分の子でなくてもいとおしかったです〜!

>滞在許可証GETおめでとー!!
ありがとうございます〜i-179 移民局であんなに気持ちのいい対応できる人がいたんだ〜ってびっくりしましたよ。

moguさん

3時間の長丁場だし、退屈して騒ぎだすのかなって思ってたので、一心に舞台に魅入っている子供の姿がとっても印象的でした。
大人だったら、悪役でも、舞台中飛び回って歌ってたんだったらブーイングは可哀想って思うんですけど、子供は容赦ないですね。^^;
Kumoはキューブランプで寝るのが大好きで、しばしばこの悪役顔でにっこりしてくれますよ

>また同じ様に感じ悪くされたらウンザリでしたよね。
そうなんですよ〜!八つ当たりされなかった夫が一番ホッとしてたかも。i-229

しぇりーとぱーず*さん

ドイツは、大抵の街には歌劇場があってオペラの上演も日常生活の一環になってるって気がします。ホント羨ましい環境です〜!

>ほんとに、お役所っつーのは職員によって対応が全然違うから、一種の運だめしのようですよね。 どこの国も同じです。
まさに運試しの気分でした!i-238
申請する方はどうしても立場が弱いじゃないですか。そういう上下関係の仕事についてたら、悲しいけどニンゲンの嫌な性が出てしまう人が多くなってしまうのかもしれないですね。

catswhiskersさん

ピノキオって知っているようで意外に知らないですよね!
私は、むか〜しに絵本で読んだ事があったのですが、嘘をつくと鼻がのびるってのしか覚えてなくて、それこそ猫が悪役ってのも忘れてたし『妖精なんていたっけ??』とか?マークが浮かびまくりでした。i-209
「かしの木モック」知らなかったです!ググりました^^

姉さん女房なので、義兄(20分だけ早く産まれたので)といっても年下の弟って感じなんです。。^^;
写真がんばってアップしますね〜!

| tsukikumo | 2011/12/24 22:15 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://tsukikumo.blog132.fc2.com/tb.php/176-d0f8e397

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。