<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

休みが終わった日 last day of the holidays

クリスマス休暇も最終日となった水曜日、朝起きたらとっても天気がよかったので、カントリーサイドにでもいってみようかという事に。

私:イースト・グリンステッド駅からバスで「くまのプーさんの村」→周辺をウォーキング&村のパブで食事→バス+電車で自宅に戻るってのは?

夫:「おぉ、ちょっと離れた村に、評判のガストロ・パブがあるんだって!」イースト・グリンステッド駅からガストロ・パブへ直行→ゴハンを食べて周辺をウォーキング(体力が余っていたら。。)→バスで駅に戻ってくるのにしようよ!


しばらくディスカッションのすえ、軍配は、ガストロ・パブにあがりました。(笑)

The Hatch Inn

The Hatch Inn外観。こじんまりとして可愛いコテージを改装したパブレストランです。

The Hatch Inn interior 2

The Hatch Inn interior

コテージの雰囲気をそのまま残した素敵な内装。さて、ガストロ・パブというくらいなのだから、料理の方はいかがでしょう?

Goats Cheese

オーダーがあってから作るというGoats Cheese, red onion marmalade & tomato タルトレット
うまうまでした♪

デザートには、これまで食べた中でも屈指のうまさのバニラ・パンナコッタ!

コーヒーを飲む頃には、ウォーキングほんとにするの〜?的なまったり気分。しかも、あれだけ天気が良かったのにいつの間にか空は灰色、しかも雨がしとしとと降って来てるではありませんか。。

East Sussex view

いくじなくパブの裏からちらっとイースト・サセックス地方の風景なんかを写真に収めただけで、丁度やってきたバスに飛び乗り、暖かい我が家へ帰ってきました。(笑)
ちょこっとカントリーサイドができる手軽さが、ロンドンの良さですね。

The Hatch Inn

Address: Colemans Hatch, East Sussex, TN7 4EJ
Tel: (+44) 01342 822363
Open Each Day: 11.30am - 3pm and 5.30pm-11pm
ウェブサイト

夜は、たまたま見つけた「The King's Speech」の特別プレビュー・ナイトへ、チェルシーまで行ってきました。

God Save the King

巨大ポスターから見つめるコリン・ファースにどきどき。。

The Kings Speech Underground

どもりのバーティー(後のジョージ6世、エリザベス女王のお父さん)を演じるコリン・ファース、奥さんのヘレナ・ボナム・カーター、スピーチセラピストのジェフリー・ラッシュ、そして彼らを取り巻く歴史上の人物を演じるベテラン俳優陣、その全てが最高のレベルで結集して、非常に見応えのあるシリアスでそれでいてほろっと可笑しい上質の作品に仕上がってます。これがハリウッドとかの超大作でなくて、低予算で作られたインディペンデント作品であることに、イギリス演劇界の実力とプライドをひしひしと感じます。終了後の監督によるQ&Aも、熱のこもったディスカッションが展開され、休暇の最終日を飾る素晴らしい夜となりました。
★★★★★五つ星のお勧めです〜♪
関連記事

| ロンドン | 15:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://tsukikumo.blog132.fc2.com/tb.php/82-244a7841

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。